レーザー脱毛、プチ整形、ほくろ取り、二重まぶた

医療レーザー脱毛ダイオード

 

医療レーザー脱毛ダイオードとは

毛根にレーザー光を照射、冷却装置付で表皮トラブルを防ぎます。痛みはほとんどなく広範囲を短時間で処理。必ずテストを行うので、どんな毛質にも幅広く対応可能な優れた脱毛法です。個人差はありますがワキは3~4回の施術でほぼ90%の育毛を阻止できます。

ほくろ取り

 

ほくろを取る方法は様々な方法(電気凝固・レーザー照射・摘出術)があります。診察後、患者様の状態に応じて選択します。事前に麻酔のテープを貼ってご来院頂きます。術後は傷が回復するまでに日数を要したり、方法によっては治療回数を重ねる場合もあります。

二重まぶた

 

メスを使わず、糸を通して二重の癖をつける「埋没法」と、余分な皮膚や脂肪を取り除き縫い合わせる「切開法」と、二つを合わせた「ミックス法」があります。診察後、患者様の状態にあった方法を選択します。麻酔は局所的に行います。

ピアッシング

 

両耳5,000円(税抜)(チタン使用の場合は7,000円(税抜))です。へそピアスや鼻ピアスも行います。
(ピアス持参の場合は手技料のみ)