クール・スカルプティング

クール・スカルプティング

 

クール・スカルプティングとは クール・スカルプティング

クール・スカルプティング(以下クルスカ)は「脂肪をシャーベット状にして確実に減らす」という、今までの部分痩せ方法とはまったく異なる痩身治療です。
クルスカは、効率的にかつ安全に部分痩せを行い、女性らしいくびれラインを実現する画期的な痩身マシンなのです。


余分脂肪を凍らせてスリムダウン クール・スカルプティング

クルスカは、脂肪細胞以外の組織にはダメージを与えずに、脂肪だけをシャーベット状に冷やすことで、余分な脂肪だけを減らすことができる最新の部分痩せ治療です。部分痩せをしたいところに専用アプリケータを装着した後、約1時間リラックスしながらそのままの状態でいるだけ。痛みや違和感などはほとんどなく、麻酔も不要です。

油は水より融点が低いことから、脂肪は他の組織と比べて高い温度で凍るという性質があります。クルスカは、こうした特徴を活かし、脂肪だけがシャーベット状態に凍る一方でほかの組織にはダメージを与えない温度設定となっています。

シャーベット状になった脂肪細胞は、自然な代謝によって2~4カ月かけて徐々に体外に排出されます。このとき皮膚や血管などには、ほとんど負担をかけることがありません。

また治療によって脂肪細胞の数が減少するため、リバウンドしにくいといわれています。クルスカなら余分な脂肪だけを減らして、理想のボディラインが実現できるのです。

こんな方にオススメ!!

●ウエストの引き締め、くびれラインになりたい方
●腰、背中、内モモなどにつまめるお肉のある方
●脂肪吸収以外で部分痩せしたい方

治療の流れ 治療の流れ
クルスカBerore&after クルスカBerore&after クルスカBerore&after
クルスカQ&A

● 施術後どのくらいで効果が現れますか?

施術後から2~4カ月かけて少しずつ脂肪細胞が体外に排出されます。
多くの方は、この期間に実感されています。
※効果の現れ方や時期には、個人差があります。

● 1回の施術でどのくらいの効果が続きますか?

体外に脂肪細胞が排出された部位は、脂肪細胞の数自体が減少するため、リバウンドが少ないといわれています。
ただし、食べすぎや運動不足などによって、施術効果が低くなることがあります。

● 施術後は、どのくら体重が減りますか?

クルスカは、部分的なサイズダウンを目的とした施術のため、体重が目に見えて減少することはありません。
なお、ダイエット効果をご希望の場合は、栄養バランスの摂れた食事や過度な運動などを組み合わるとさらに効果的です。

● 冷え性なので、冷やすことに抵抗があるのですが。

クルスカは、部分痩せしたい部位のみを吸引しながら冷却するため、施術部位以外の皮膚温度はほとんど変わりません。また、施術終了から10分程で、施術部位も通常の皮膚温度に戻りますのでご安心ください

● クルスカは全身に行うことができますか?

クルスカは、部分痩せを目的とした施術であり、今のところはおなか、ウエスト周り、背中、内ももなどを適用部位としています。

● 施術時間はどのくらいかかりますか?

当日の所要時間は、施術前サイズ測定と写真撮影の後、約1時間の施術が目安です。
施術前は「専用ゲルパット」を貼るだけで麻酔も不要のため、施術終了後はすぐにおかえりいただけます。

● 施術中、痛みはありませんか?

施術中は、ほとんど痛みがありません。施術部位にアプリケータを装着すると、皮膚が吸引されるために若干違和感があることがありますが、数分で慣れる方が大半です。なお、痛みに不安がある方はあらかじめご相談ください。

● クルスカで、皮膚がしもやけを起こすことはありませんか?

クルスカは、脂肪を凍らせて、他の組織には影響を与えないことが医学的に確認されています。
このため、皮膚が凍傷や炎症などを起こすことはほとんどありません。ただし、皮膚に違和感がある場合は、ご相談ください。

● 施術後に、腫れや痛みは残りませんか?

クルスカは、ほとんど痛みがない施術法です。施術直後は、皮膚に赤みが残りますが、これは施術中に皮膚が吸引されたためであり、しばらくすると赤みはおさまります。
まれに内出血をおこすことがありますが、1週間ほどでおさまりますので、ご安心ください。

● クルスカは、1回の施術で効果が得られますか?

1回の施術で効果を実感できますが、希望のボディラインに近づけるために複数回の施術を行うことがあります。
同じ部位に再施術する場合は、最低2か月あけます。
また、クルスカ施術の間には、代謝を促進させる施術を組み合わせると、より高い効果を得ることができます。
※施術の回数は、体格や施術部位などにより異なります。